お薦め

マーケットサマリー

マーケットサマリーとは、日本では、東京マーケットサマリーがあり外為市場、
株式市場、短期金融市場、円債市場、クレジット市場、スワップ市場の終値や、
その日の動きを示したものです。
その他、ニューヨークやアジア欧州などもあります。
その日の値動きをしめしていて、明日以降の動きの指針となるので
株を保有していなくてもチェックしたい項目です。
また、海外の動きも簡単に把握できるので合わせて見てみましょう。

東京株式市場で日経平均は4日続伸。TOPIXとともに連日の昨年来高値更新となった。
とあれば、今は買い時でしょうか?
安く買って高く売るが基本ですから、今は売りどきですよね。
外為市場では、来週の日銀金融政策決定会合にかけて円安基調は維持されるとの見方が優勢となっている。
これはどうでしょうか?
こんな風に大まかに市場をチェックすることができます。

株取引で大事なことは、利益を出すことですが、“損をしない”というのも大変重要だと思います。
株取引に参加する前にご自身でルールを作り、ここまでで損切する。ここで売る。
という基準を設定していないと、人間の心理では、もう少し、もう少し、と思ってる間に
結果損をしたということになってしまいます。
株取引で勝つには、一番は自制心と何事にも関心を持ち調べるということが大事です。

株の世界では、思ったより簡単に利益も出ますし、損も出ます。
それが、大きな額になっていく振れ幅も大変大きいです。
リアリティが薄すぎて、簡単に考えてしまうのです。

また、証券会社選びも重要です。
ここで良いか、なんて考えずに。ここにする、と言い切れるぐらいまで調べつくしましょう。
今の時代インターネットの環境さえあればいつでもどこでもなんでも調べることができます。
気に入ったものがあれば、すぐ調べてみる。という癖をつけるのも大事だと思います。
思わぬところからうれしい発見があるかもしれません。
では、楽しい株取引を。