お薦め

株式ランキングのポイント

株式ランキングとは、株の銘柄をいろいろな項目に分けてランキング形式にしてあるものです。
大きく分けると、マーケット関連のランキングと企業ランキングに分けられます。

マーケット関連のランキングは、値上がり率、値下がり率、ストップ高、ストップ安と
いろいろな視点からランキング形式で見られます。
特に、PER(株価純資産倍率)やROE(株主資本利益率)などが良さそうです。
見込みのある銘柄を探せるので注目したいポイントです。

PERは株価純資産倍率の略称でPER=1というのが、評価基準になります。
理論上はPER=1以下にはならないとされていますが、
1以下の数字は存在しますし、1以下銘柄は割安性がかなり高いといえます。
買い時の指針になります。

ROEは、株主資本利益率で株主の資本を使ってどれだけ資産を増やせたかということです。
ROEの数字が高いと、株主資本利益率がいい。効果的な経営ができているということです。
この数字が高いと、投資する側から見れば大変魅力的な銘柄です。

と、このランキング使いこなすことで、さまざまな側面から市場や銘柄を効果的に分析することができます。
また、これから期待できる銘柄を探すこともできますのでぜひ活用したいですね。

株の取引きの必勝ポイントの1番は、自分自身を自制することです。
ここまできたら売る。というポイントを作っておくことで、
確実に利益を生み、損をする場合でも最小限に抑えることができます。
人間は誰しも“もう少し”と希望的観測を持ってしまいますが、
それがずるずると損をしてしまう落とし穴なのです。

また、株の動きには多くのパターンが存在します。
これをよく勉強することで少し先の動きを予想することができ、その対策ができます。
何事にも興味を持ち勉強する。
これが、何をするにしても大事なのではないでしょうか?

ご自身をうまくコントロールして、いい銘柄を探して取引をしてみてください。
あなたの意外な才能がみつかるかもしれませんよ。