お薦め

外国為替のポイント

為替とは、円安、円高の差額で利益を出す方法です。
円安とは円が安い(価値が低い)ということで、1$=80円の場合、10$=800円で、
これが、1$=100円になると(円高になると)10$=1000円になり、200円の利益がでます。
これで利益をだす方法をFXといいます。

また、スワップポイント(金利差調整分)という2国間の金利差から生まれる利益もあります。
毎日付与されるので、長期保有の場合お得になりますが、低金利通貨を売って低金利通貨を買うと、
逆に支払わなければならない場合がありますので注意が必要です。

売買のポイントは、基本中の基本ですが、安く買って高く売ることです。
為替は24時間売買できますので、こまめにチェックしてみましょう。
ファンダメンタル分析も必要です。
各国の標もチェックしましょう。

為替は、その国の経済情勢も反映しますので、急激に変化することがあります。
そのためアメリカやヨーロッパなどの情報の入りやすい国が安全といえますね。
また、損益を最小限に抑えるためにはロスカット(損切り)も必要になってきます。
そして魅力なのが手数料が安いということです。
ほとんどの会社で取引自体の手数料は無料が多いです。
せっかく稼いだ利益を手数料が高いといやですよね。

また、FX取引をする場合、FX業者で口座開設が必要になります。
たくさんの業者があるので自分にあった業者を探したいですね。
信用できる業者はもちろんですが、スプレッドという売買の価格差があります。
売買する側はコストとなります。
ドル/円で2銭くらいの会社が多いですがそれ以下の会社もあるのでよく調べてみましょう。

土日祝のスワップポイントやマージンコールやロスカットの扱いにも要チェックです。
そして一番注目したいのが信託保全です。
もし、FX会社が倒産した時に、自分のお金が戻ってこないなんていうのは防ぎたいですよね。
そのための制度ですのでこちらにも注目しましょう。
口座開設キャンペーンなどでキャッシュバックがつく場合もありますのでチェックしてみてくださいね。